新車を安く購入できる方法

自動車関連

新車をディーラーで安く購入できる方法

今回は私が新車を安く購入した経験方法を紹介します。
全ての車種や各グレートができるとは限りません。
ディーラーによっても異なりますのでご了承下さい。

まず自分が乗りたい車種を選んで、その車の取り扱いがあるディーラーを選びます。

そのディーラーで自分が購入したい車を、そこのディーラーの試乗車として扱ってもらうようにします。もちろん必ず購入することを前提で先に契約をします。
つまり、ディーラーの営業マンはお客さん用試乗車としてしばらく利用するわけです。

金額の決め方として、新車の状態からの試乗車としての利用した距離数と使用期間の数か月で価値が決まります。
私の場合、5000キロ以内で半年以内という条件でディーラーで試乗車として使ってもらいました。

結論から言って中古車の扱いですが、そうすることによって何処の誰かが乗ってたか分からない中古車を買うより、きちんとしたディーラーの元で自分が選んだ車種、色、グレードの車が半年後に購入できれば気分的には普通の中古車と比べて、多少の新車気分で購入できるのではないでしょうか。

ディーラー側も試乗車用として新たに用意しなくても、のちに確実に買ってもらえるお客さんの車であれば安心です。

簡単に言えば自分が欲しい車を試乗車として使ってもらい安く購入するという方法です。
参考になれば幸いです。こういう方法もあると言うことですね。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました